垂水市議会議員 堀内貴志オフィシャルサイト
所管事項調査??NO.2
投稿日:2013年11月3日  投稿者:堀内貴志

2013.10.24~25

陸前高田市・大船渡市・南三陸町

 所管事項調査2日目は、一関市の宿泊先をAM7:40に出発して、一路、陸前高田市へ向かいました。

 陸前高田市に入ると目にしたのは、一面広大な土地で工事する多くのクレーン車と所々に建っている被災ビルの姿でしたが、復興が進んでいない状況が一目で判りました。

 大船渡市の沿岸でも、陸前高田市と一緒の被災状況が見られ、東日本大震災の未曾有の凄さに、映像では感じない範囲の広さと自然の怖さに、ただ驚くばかりでした。

研修場所の大船渡市役所は、高台に建設されていたことから津波の直接の影響はなかったそうですが、被災当時に司令塔となる市役所が存在したことが、後の活動に大きな影響を与え貢献できたそうです。

 ※ 垂水市にとっても課題の一つかもしれません。


大船渡市役所

4階まで被災した住宅

土台だけ残っている住宅

天井まで被災した会社事務所

左同??天井の青いまで浸水

被災した道の駅(陸前高田市)

奇跡の一本松(陸前高田市)

被災した中学校(陸前高田市)

南三陸町の防災庁舎

街全域が被災。この中には小学校も存在していた。

地震で止まったままの中学校の掛け時計

津波で壊された校舎から体育館までの渡り廊下

 


コメントをどうぞ
メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。
ウェブサイトをご記入いただきますと、お名前にサイトへのリンクが貼られます。
名前(ハンドルネーム可)
メールアドレス
ウェブサイト
コメント
下の絵の数字をそのまま入力してください(セキュリティコード)

twitter
facebook
このページを購読する
アクセスカウンタ
トータル55563
昨日335
篁頑律203