鹿児島県垂水市の議会議員 堀内貴志です。大隅の垂水市のことをどんどん紹介いたします。是非一度垂水にお越しください。素晴らしい景観と、素晴らしい温泉、素晴らしい水をご堪能いただけるものと確信しております。

垂水市議会議員 堀内貴志オフィシャルサイト
PTA総会
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.5.15 修学館中学校のPTA総会

 鹿児島市にある修学館のPTA総会に出席しました。

垂水小学校奉仕作業
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.5.17 垂水小学校奉仕作業

 昨年から春に行われるようになった垂水小学校の運動会が近づいてきたことから、本日早朝よりPTAによる学校の奉仕作業が行われました。
参加した先生や保護者の皆さん、たいへんお疲れ様でした。

保護司会総会
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.5.18 ・ 5.20  保護司会総会

 平成27年度の垂水市保護司会と肝属保護区保護司会の総会が行われたので出席しました。

 ○ 5月18日 垂水市保護司会の総会(垂水市民館)
 ○ 5月20日 肝属保護区保護司会の総会(鹿屋市社会福祉会館)

進水式
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.5.20 進水式

 垂水市の水産会社「かね丸水産」の生け簀船の進水を祝う餅投げがありました。
船の名称は、「龍宮」。熊本県天草市の古里造船所で建造した船です。

議会の開会
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.5.22??6.30 平成27年度第2回定例会の開会

 改選後の初めてとなる議会(平成27年度第2回定例会)が開会され、次の日程で行われました。

  • 5月18日 委員会 ?? 議会運営委員会
  • 5月22日 本会議  ?? 開会
  • 6月 2日 本会議 ?? 総括質疑・一般質問(1日目)
  • 6月 3日 委員会 ?? 議会運営委員会
  • 6月 3日 本会議 ?? 総括質疑・一般質問(2日目)
  • 6月 8日 委員会 ?? 産業厚生委員会
  • 6月 9日 委員会 ?? 総務文教委員会
  • 6月11日 委員会 ?? 予算特別委員会
  • 6月12日 議員全体協議会
  • 6月22日 委員会 ?? 予算特別委員会
  • 6月29日 委員会 ?? 議会運営委員会
  • 6月30日 本会議 ?? 閉会

6月30日の本会議閉会後に、議員の永年表彰が行われました。

平成27年度垂水市総合防災訓練
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.5.23 平成27年度垂水市総合防災訓練

 今年のテーマは、「地域の連携による防災能力の向上??住民参加型の訓練」 。今年は、水之上公民館、同体育館及び周辺地域で開催されました。

 

第11回実行委員会
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.5.28 YOSAKOI九州中国祭りinたるみず実行委員会の開催

 今年の11月1日に垂水市で開催される「第14回YOSAKOI九州中国連絡祭りinたるみず」の第11回目の実行委員会が開催されました。 
 今回の大きなテーマは、6月20日に垂水市で開催される「YOSAKOI九州中国連絡協議会」の幹事会と現地視察です。
 祭りの開催には、福岡市に拠点をおく「YOSAKOI九州中国連絡協議会」の全面的なご協力とご支援をいただいており、この度、九州各地から協議会の幹事の方々が集合されます。”垂水流のおもてなし”でお迎えするための作戦会議のようなものです。

垂水小学校の運動会
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.5.31 垂水小学校運動会

 昨年から春開催となった垂水小学校の運動会が盛大に開催されました。今回は、大がかりなグランド整備がなされての初の開催となり、前日まで雨が降っていたにもかかわらず、きれいに水もはけて素晴らしいグランドコンデションの中での開催でした。

 

進水祝賀会
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.6.6 進水祝賀会の開催

 昨年暮れに進水した運搬船「111かね丸」と先月進水した生け簀船「龍宮」の2隻の進水祝賀会が垂水市のアザレアホテルで開催されました。


自民党鹿児島県連会長、衆議院議員森山裕先生のご挨拶
生け簀船「龍宮」を造っていただいた古里造船所の社長ご夫妻


平成26年12月5日に進水した運搬船「111かね丸」


平成27年5月20日に進水した生け簀船「龍宮」

 

浜平地区フランドゴルフ大会
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.6.7 浜平地区グランドゴルフ大会

 浜平地区のグランドゴルフ大会が、潮彩町の公園で行われました。

 私の住む町内の潮彩町チームは、ABCの3チームが出場し、見事に第1位??第3位まで独占勝利してしまいました。私が参加したBチームは第3位で、個人的には、どうだったかというと”ほどほどかな”$%&#・・・・?

 

男女共同参画基礎講座
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.6.13 男女共同参画基礎講座 

 鹿児島県が主催する男女共同参画基礎講座が、鹿児島市の県民交流センターで開催されたので参加しました。 今回の講師は、たもつゆかり先生(オフィスピュア代表)でテーマは、次のとおりでした。

  ○ 男女共同参画と人権  ??「私」との新しい出会いのために、
  身近な人権としての「男女共同参画」を学ぶ??
 

驥守帥綽懈抄
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.5.24 息子の野球応援

 なかなか行けなかった息子の練習試合の野球応援に出掛けました。
 

 

潮彩町子ども会
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.6.15 潮彩町子ども会

 潮彩町の小学1年生を歓迎する子ども会の親睦会が潮彩町公民館で行われましたので、息子と一緒に参加しました。

第1回垂水市青少年育成合同会議
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.6.18 第1回垂水市青少年育成合同会議

 第1回垂水市青少年育成合同会議が垂水市市民館で開催されたので出席しました。

九州中国連絡協議会inたるみず
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.6.20 YOSAKOI九州中国連絡協議会幹事会

 今年11月1日に垂水市で開催される「第14回YOSAKOI九州中国祭りinnたるみず」の開催に先駆けて、全面的なご協力をいただいている「YOSAKOI九州中国連絡協議会」の幹事会&現地視察会が、垂水市で行われました。

 会場は、アザレアホテルでしたが、午後から、会議(アザレアホテル)→現地視察(市内)→交流会(アザレアホテル)→二次会(市内飲食店)→宿泊:森の駅たるみずというタイムスケジュールで大忙しの1日でした。

自民党垂水支部定期大会
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.6.27 自民党垂水支部定期大会

 平成27年度の自民党垂水支部定期大会が、垂水市漁業協同組合(垂水市海潟)で行われました。


自民党鹿児島県連会長、衆議院議員森山裕先生のご挨拶

垂水市長 尾脇雅弥氏のご挨拶

 

潮彩町振興会
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.6.29 潮彩町振興会

 潮彩町では、8年前から町内独自の夏祭りを毎年開催しています。
 今年の開催は、8月2日(日)に潮彩町公園で開催されます。本日は、その祭りの内容を話し合う会でしたので参加しました。

社会を明るくする運動
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.1 社会を明るくする運動??出発式

 毎年7月中は、法務省が主催する「社会を明るくする運動」の強調月間です。今年の2月に保護司の委嘱を受けたことから、これからは主催する側となり活動を推進します。

本日は、市役所や警察署、各学校等の関係者を招いての出発式を行いました。

第12回実行委員会
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.5.16 YOSAKOI九州中国祭りinたるみず実行委員会の開催

 今年の11月1日に垂水市で開催される「第14回YOSAKOI九州中国連絡祭りinたるみず」の第12回目の実行委員会が開催されました。

今回のテーマは、6月20日に垂水市で開催される「YOSAKOI九州中国連絡協議会」の幹事会と現地視察の最終打合せです。

第13回実行委員会
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.1 YOSAKOI九州中国祭りinたるみず実行委員会の開催

 今年の11月1日に垂水市で開催される「第14回YOSAKOI九州中国連絡祭りinたるみず」の第13回目の実行委員会が開催されました。 

 今回のテーマは、前日祭・交流会(10月31日)、本祭り(11月1日)の具体的な取り組みです。予算面でも、5会場の音響や会場設営だけでも約300万円もの費用が掛かることが分かりました。その他にも広報・警備・ボランティア運営費等々、多額の執行が見込まれます。

 今後の重要課題は、予算の獲得です。垂水市の活性化のための施策としては最高のイベントになると思います。協賛企業や寄附金への皆さんのご支援とご協力をよろしくお願いします。

第2回運営委員会の開催
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.6.30 垂水小学校PTA第2回運営委員会

 垂水小学校PTA主催の第2回運営委員会が行われたので出席しました。

垂水小学校??授業参観
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.3 授業参観

垂水小学校5年生の息子の授業参観に出席しました。

町内の清掃活動
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.6.29 町内の清掃ボランティア活動

 様々な行事が目白押しで久しくできなかった町内の草刈りですが、本日やっと実行することができました。

 ☆ ビフォー  ☆ アフター

 

定期健康診断
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.6 定期健康診断

 1年に1回受診している定期健康診断ですが、本日、垂水中央病院で受診しました。

毎回、胃カメラ受診のときに薬を使って眠らせてもらい、目が覚めたときには検査は終わっているのですが、夕方まで体調がいまいち不良の状態が続いています。

でも眠らずには、胃カメラは飲めません。1年に1回は、健康の為に我慢です。

町内の清掃活動2
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.9 潮彩町公園の清掃

 8月2日に潮彩町公園で潮彩町夏祭りが開催されますが、先駆けて町内の有志数人で潮彩町公園の清掃をしました。

国旗祭??照国神社
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.11 照国神社の国旗祭

 鹿児島市にある照国神社の「国旗祭」にお招きをいただいたので出席しました。

 「国旗祭」とは、江戸の末期に外国との交渉が起こり、国の総船印の制定が必要となった折りに、幕閣の要請により薩摩藩主島津齊彬公が「日章旗を以って国の総船印」と建言し、安政元年7月11日発令制定されたことに始まります。

 また照国神社の御祭神は、島津齊彬公であることから、この功績を後世に残し讃える意味を含めて、この記念すべき日を国旗祭とし昭和5年より毎年斎行しているということです。

夏の一斉清掃・錦江湾クリーンアップ作戦
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.5 夏の一斉清掃・錦江湾クリーンアップ作戦

 潮彩町では、居住区周辺のグリーンベルト地帯(公園)の草刈りを一斉にしました。特にこの数年間は、樹木の枝を落としていなかったことから風通しも悪く、ヤブ蚊も大量に発生していました。

今回の一斉清掃で、少しはきれいになったでしょうか?

2015.6.2 一般質問(第1回目の演説)
投稿日:2015年7月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

※ 6月2日(火)一般質問の1日目の1番手で登壇いたしました。

冒頭(1回目)の質問内容

【内容】  

 おはようございます。本日、改選後の初めての一般質問にトップバッターとして登壇しました、「堀内 貴志」でございます。
 今回の一般質問は、私にとりまして、2期5年目の17回目となりますが、まずは二期目に当たりまして、改めてご支援とご支持をいただいた市民の皆様方に、この場をお借りして感謝を申し上げます。

 そして、私がこれまで使っていたキャッチフレーズである「たるみずの新しい風」を改めまして、「たるみずの稔り生む風」に変えましたことをこの場で報告させていただきます。
この意味は、
 ○ 垂水市に多くの稲穂が稔り、その成果を生み出すこと。
 ○ また自分自身も「稲穂の如く」、頭(こうべ)を垂れる精神を忘れない、
つまり、初心と感謝の気持ちを忘れない。
ということを含んでいます。引き続き市民の皆様の期待に応えるべく、垂水市活性化のために一生懸命に取り組んで参る所存でありますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 今後は、「たるみずの稔り生む風 ほりうち貴志」でありますので、ご理解をして頂きまして質問に入らせていただきます。


 さて4年前に、私が市議会議員に初当選したときの垂水市の推計人口は、17,021人でしたが、昨日(5月1日) 現在の推定人口は、15,660人です。
 この4年間で1,361人も減少しているという事実があり、我が垂水市の人口減も深刻な現状が継続しています。
 国では、人口減少克服と地域活性化の取り組みの強化に動きだし、昨年末に地方創生関連法案が可決・成立し、更に「まち・ひと・しごと創生総合戦略」が閣議決定されました。
 これを受けて、垂水市においても「垂水市まち・ひと・しごと創生総合戦略本部」が立ち上がり、今議会の中でも多くの地方創生に関する事業が上程されています。
少子高齢化が進む垂水市に取りまして、人口減少の克服は大変厳しい状況でありますが、今やれることを一つ一つ実行しくことが、将来的に効果を得るものと信じています。

 私は、今回の選挙の際にこの地方創生についても訴えさせてもらいました。そして課題の多い垂水市の現状に対して
 ○ 「垂水市の為に何が必要か?」
 ○ 「今、自分に何ができるのか?」
ということを常に考えながら、邁進していく所存であるということを訴えさせてもらいました。

 今回は、改選後の初めての一般質問ということですので、「選挙戦で訴えたこと」と「選挙を通じて感じたこと」をテーマに上げさせていただきました。
関係各課の皆様方におかれましては、本日も積極的なご答弁をよろしくお願いします。


 まず大きな一つ目は、「交流人口増に向けた垂水市の取り組みについて」
質問いたします。

 急激に進む人口減少を克服する施策は、直ぐには効果を得ることができないものだと思います。人口減克服の施策と同時に確実に実行しなければならないのが、「交流人口の増加」を図る取り組みだと思います。

 交流人口とは、簡単にいえば、外部から、ある地域に何らかの目的で訪れる人口のことですが、この訪問の目的は、観光、通学、通勤、ショッピング、レジャー、スポーツ、アミューズメントなど幅広い訪問動機を含みますが、大きく捉えるならば観光とビジネスではないかと思います。

特に観光においては、
 ・ 各地域が持つ自然や景観、歴史、伝統、文化等の資源をいかし、
  地域独自の創意工夫をいかした取組みが可能であること、
 ・ 関連産業の裾野(すその)が広く、大きな経済効果が期待できること
  等、地域の活性化に大きく寄与するものです。

 しかも、観光振興が地域にもたらす影響は、こうした経済効果にとどまるものではなく人口減少による影響を緩和させるとともに、交流を活発化させることから、地域の活性化にとって重要なキーワードになるものと思っています。
そこで
 ○ 垂水市の交流人口の推移について
特に、市長在任の4年前からの増減について教えてください。
 ○ 2つ目に交流人口増がもてなす効果について
 ○ 3つ目に交流人口増に向けた垂水市の取り組みについて
お尋ねいたします


大きな二つ目は、「子育て支援の充実について」お尋ねします。

 国では、地方創生の基本的な考えの中で、
 ○    東京への一極集中の是正
 ○    若者世代の就労、結婚、子育ての希望を実現すること。
 ○    地域の特性に即して地域課題を解決する
 この大きな3つのポイントを挙げています。

 特に人口減を克服するためには、若い世代が安心して就労し、希望通り結婚し、妊娠・出産・子育てができるような社会経済環境を実現することだと論じています。
垂水市がまず取り組むべき課題は、まさにここにあるのだと思っています。

 急激に進行する人口減少、少子高齢化が進む中で、子育て世代の定住人口を増やすためにも、「垂水市は他の自治体と比較して、何処よりも子育て世代に優しい街、住みやすい街だ」と印象づけることが重要ではないかと思っています。

 本市においても、子育て支援の充実を人口減少対策の重点プロジェクトと位置づけ、また3月に発行された「垂水市子ども・子育て支援事業計画」の中でも、子どもとその保護者の視点に立ち、子育てしやすい街づくりの実現に努めていくと、市長自ら訴えられています。

今回の平成27年度補正予算の中でも、そのことが活かされていると評価していますが、まずは
 ○ 子育て支援センター及び子育て支援策の充実について(保健福祉課長)
 ○ 子育て世代の転出抑制と転入促進について(土木課長)
にそれぞれお伺いします。

 

大きな三つ目は、「地区公民館長の在り方について」お尋ねします。

 垂水市においては、昨年末から先々月までの間に、次々に選挙が行われました。ここでは、地区公民館としての活動を含めて、地区公民館長・公民館主事と選挙運動との関係について質問します。

何故にこの質問をするかと言いますと、
 ○    ある選挙で、地区公民館としてのイベントの際に公民館長がその席上で、ある  候補者を紹介した。
 ○    また他の地区では、公民館長が、ある候補者の後援会長をされ、更にその候  補者の討議資料に推薦文を顔写真付きで掲載していた。
そしてその候補者を投票するように投票依頼をしていた。
 ○    またある地区では、公民館長が所管する地区で、ある候補者と一緒に個別的  な訪問をしていた。
○    またある地区では、公民館長の立場にある人が、ある候補者の選挙カーに乗っ  ていた。
などということを市民の皆様から情報をいただいたからです。

 この情報について、私自身も色々と調べてみましたが
“法律に違反するものではないか?”
という疑問点と社会の常識、モラルとして納得を得るものではなかったものですから、市民の皆さまの質問に答える意味と、そして自分自身の知識向上のためにも、この場を借りて質問の中に入れさせてもらいました。

地区の公民館長の立場は、「特別職の公務員である」と理解しています。

一般職の地方公務員については、地方公務員法第36条の規定により政治的行為が制限されてる。
そして特別職を含む全ての公務員は、公職選挙法第136条の2第1項の規定により、その地位を利用しての選挙運動をすることは厳に禁止されており、これに違反した場合は、同法第239条の2第2項の規定により処罰されるとされている。

 この法律を根拠として、平成27年2月27日付、総務大臣から「統一地方選挙における地方公務員の服務規律の確保について」の通知文書が出されました。

 この通知文書には、選挙における地方公務員の服務規律について、「行政の中立的運営とこれに対する住民信頼の確保という要請に基づき、地方公務員法等により政治的行為が制限され、さらに公職選挙法により、地位利用による選挙運動等が罰則を持って禁止されている」旨が説明され、
 ○ 法令の遵守と服務規律の確保について徹底すること
 ○ 地方公務員がこれらの法律に違反して責任を問われ、或いは地方公務員の政治的中立性に対する疑惑を招き、住民の信頼を損なうことのないようにすること
について記載されています。

 特別公務員である地区公民館長にも、これらの条文と同等の服務規律が求められると思いますが、まずは、「地区公民館長の在り方で、社会教育法の定義について」お尋ねします。

以上で一回目の質問を終わります。

 

まちづくり講演会
投稿日:2015年7月15日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.14 まちづくり講演会

 垂水市内、これまで地区公民館単位で実施されて成果を上げている「地域振興計画」ですが、やっと垂水中央地区の動きが始まりました。

 今回は、鹿児島大学小栗有子准教授を招いての「まちづくり講演会(鹿児島大学公開講座)」でした。垂水市の食産物(カンパチ・ブリ・美湯豚・牛肉・鶏肉・等々)と風光明媚な景色を活かし、そして垂水島津家等の史跡を活かせば、きっと素晴らしいまちづくりができるのではないかと思います。

中央地区の皆さん、今、魅力あふれる垂水づくりのために声をあげる時です。

薩摩ボタン
投稿日:2015年7月15日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.15 薩摩ボタン

 「薩摩ボタン」の歴史は、江戸末期に始まります。薩摩藩が倒幕運動などに必要な外資を得るための軍資金になったとも言われおり、その図柄は、生活風景や花鳥風月など日本的なものが多く 描かれ、ジャポニズム文化の一つとして欧米コレクターに大変貴重なものとされたそうです。その後、その繊細な技法がゆえに作る窯元も減り、作り手は途絶え、幻の ボタンと称されるようになりました。

 そんな鹿児島の歴史と伝統が詰まった薩摩ボタンに魅せられた方が垂水市にはお住まいです。その道では、既に有名になられた方ですよね。そうです。「室田志保さん」です。この度、ご縁があってオリジナルを作っていただきました。

 垂水市は、「国旗日の丸のふるさと」でもあります。今年の4月から垂水市をPRするために活動しているイメージキャラクター「たるたる」が、国旗を持っています。

どうでしょうか。自慢の一品です。

国道整備促進特別委員会
投稿日:2015年7月17日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.15 国道整備促進特別委員会の開催

 一般国道220号線の道路整備促進について、国道整備促進特別委員会を開催し、実施に向けての中央要望日程が決まりました。

猿ヶ城渓谷及び森の駅たるみず安全祈願祭
投稿日:2015年7月21日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.17 猿ヶ城渓谷及び森の駅たるみず安全祈願祭

 夏シーズンの到来に伴い、垂水市の「猿ヶ城渓谷」と「森の駅たるみず」の安全祈願祭が行われました。 例年人気のキャニオニングは、今年も実施中です。夏休み中の空きはまだあるそうですが、予約制ですので早めの予約が必要だそうです。

 また1年前オープンした隣接の「財宝健康保養センター、猿ヶ城ラドン療養泉」の敷地内には、今年7月20日に「森の家」がに新規にオープンします。

 この「森の家」では、財宝温泉の人気ランチ「400円弁当」や獲れたマンゴーを使用したかき氷等が食べられます。そしてお土産コーナーでは、財宝でしか手に入らない故郷満載のお土産類も豊富に準備されているそうです。
 


猿ヶ城渓谷

森の駅たるみずの安全祈願祭


7月20日オープンの森の家


森の家のレストラン
まさかり海水浴場の海開き
投稿日:2015年7月27日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.17  「まさかり海水浴場」の海開き 

   夏シーズン到来に伴い垂水市唯一の海水浴場である「まさかり海水浴場」の海開きが行われました。最高のロケーションと敷地内にはティーエム温泉があります。
 


 

社会を明るくする運動キャンペーン活動
投稿日:2015年7月27日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.17   社会を明るくする運動キャンペーン活動

   毎年7月中は、「犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ??“社会を明るくする運動”」の月間です。この運動は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪のない地域社会を築こうとする全国的な運動で、今年で65回目を迎えます。
垂水市でも今月1日に出発式を行いましたが、本日は地元の垂水高校生と垂水幹部派出所の協力をいただいて街頭キャンペーン活動を実施しました。

 

さのよいファイヤーカーニバル2015
投稿日:2015年7月27日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.19    さのよいファイヤーカーニバル2015

 

   今年10月31日(前日祭)、11月1日(本祭り)に垂水市で開催される「第14回YOSAKOI九州中国祭りinたるみず」のPR活動のために、熊本県荒尾市で開催された「さのよいファイヤーカーニバル2015」に参加しました。

 

長崎大学 突風
投稿日:2015年7月27日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.19  長崎大学??突風

  さのよいファイヤーカーニバル2015の会場で、よさこいチーム「長崎大学??突風」の皆さんに、今秋、垂水市で開催される「第14回YOSAKOI九州中国祭りinたるみず」に是非とも参加してもらおうと挨拶をさせてもらいました。
特に長崎大学「いでゼミ」の皆さん、よろしくお願いします。ゆかりの地:垂水市でお待ちします。

垂水市水泳記録会
投稿日:2015年7月27日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.13  垂水市水泳記録会

 

  垂水市内の小学生の代表が競う水泳記録会が垂水小学校でありました。市内8校から選ばれた子ども達がそれぞれ得意の競技で記録を競いましたが、今年は5種目で新記録が誕生していました。
また、オリンピック選手を出している鹿屋体育大学から3人の現役選手が訪れて、子ども達に上達の一言アドバイスと模範演技を披露していました。


鹿屋体育大学の皆さん


新記録を出した選手への表彰

 

垂水市のゆるキャラ「たるたる」
投稿日:2015年7月27日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.23 垂水市のゆるキャラ??たるたる

 鹿児島市で開催していた「MBC夏祭り」にたまたま出掛けて見ましたが、垂水市のゆるキャラ”たるたる”も参加していました。

八坂神社の子ども神輿
投稿日:2015年7月27日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.25  八坂神社の子ども神輿

 八坂神社六月燈に先がけで、今年、なんと20数年ぶりとなる”子ども神輿”が復活しました。

 

まつりえれこっちゃみやざき2015
投稿日:2015年7月27日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.25  まつりえれこっちゃみやざき2015

 宮崎市で開催された「まつりえれこっちゃみやざき2015」に参加し、今年10/31??11/1に垂水市で開催される「第14回YOSAKOI九州中国祭りinたるみず」のPR活動をしてきました。
 また夜には交流会にも参加し、九州各地のよさこいの仲間と楽しい一時を過ごすことができました。

 

大野原の夏祭り
投稿日:2015年7月27日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.26  大野原の夏祭り

 大野原の夏祭りに参加しました。大野原の方々の団結と地域の和には、いつも感動します。これからもよろしくお願いします。

 

八坂神社の子ども神輿??本日の記事より
投稿日:2015年7月29日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.29 八坂神社の子ども神輿??本日の新聞記事より

 本日の南日本新聞に、先日行われた八坂神社の子ども神輿について掲載されていました。

 

  

3度目の土石流
投稿日:2015年7月29日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2015.7.29  本日の新聞記事より

1.垂水、3度目土石流

 今日の新聞には、垂水の記事がたくさん掲載されていました。一番は、牛根二川の3度目の土石流でしょう。全国ニュースでも取り上げられており垂水市=災害の街とのイメージを植え付けているような気がします。
 土石流は災害現場の深港橋の橋げたの高さまで埋まったということですが、まずは早急な復旧作業と同時に国道220号深港橋自体の構造改善も必要ではないかと思います。

2.国民文化祭をゆるキャラ「たるたる」がPR

 今年10月31日から始まる「国民文化祭」を鹿児島県の「ぐりぶー」と垂水市の「たるたる」のゆるキャラが市内の保育園を訪れPRしたそうです。あらゆるところで「たるたる」が出没しています。

twitter
facebook
このページを購読する
アクセスカウンタ
トータル55555
昨日335
篁頑律195