鹿児島県垂水市の議会議員 堀内貴志です。大隅の垂水市のことをどんどん紹介いたします。是非一度垂水にお越しください。素晴らしい景観と、素晴らしい温泉、素晴らしい水をご堪能いただけるものと確信しております。

垂水市議会議員 堀内貴志オフィシャルサイト
ドクターヘリの運行開始
投稿日:2011年12月1日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.1  初の訓練

今月26日から運行開始を予定しいる鹿児島県のドクターヘリが、本日、初の訓練を垂水市の運動公園で行った。

地元からは、垂水市消防本部が出動し、本番さながらの訓練となりましたが、消防職員の方々は、これまでビデオでの訓練から実査での訓練となり、みんな真剣に取り組んでいました。

報道関係者の方々もたくさん来ていたので、今日の夕方のニュースには必ず出ることでしょう。

垂水市もドクターヘリの導入で、「安心・安全なまちづくり」の一つになったと思いますし、一人でも多くの方の命が救われればいいいと祈っています。
 


救急車が到着。


ドクターヘリに患者をサイドローディング


ドクターヘリの操縦席

ドクターヘリの患者搬送場所

 

お相撲の後援会に参加
投稿日:2011年12月5日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.3 松ヶ根部屋の激励会。

城山観光ホテルで松ヶ根部屋の激励会があり行って参りました。

松ヶ根部屋と云えば、旧大関若島津関で、奥さんは元アイドル歌手だった高田みづえさんです。

一番右側の和服姿の女性が旧姓高田みづえさんで、スタイルと顔は昔のままでした。松ヶ根部屋からは本場所幕内松鳳山関(左側から3番目)が10勝5敗で好成績を上げていましたので、親方としても部屋としても嬉しい本場所だったと思います。

綱引き大会の開催
投稿日:2011年12月5日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.4  子供会

秋のイベント盛りだくさんの中で午前中は、子供会主催の綱引き大会が垂水市の体育館で行われ、親子で参加しました。

我がチームは、低学年(だんご虫)、高学年(てんとむし)、大人(かぶとむし)の名称で参加しましたが、3チームともリーグでトップになれずに予選敗退でした。

それでも親子で多くの方が参加していただき楽しい綱引き大会となりました。
 


小学生高学年の部(てんとむしチーム)

小学生低学年の部(だんご虫チーム)

 

大野原のいきいき祭り
投稿日:2011年12月5日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.4  つらさげ芋

 垂水市大野原の第2回いきいき祭りに行ってきました。午前中の綱引き大会が終わってから出掛けたのですが、もの凄い人で食べ物はほとんど完売の状況でした。

それでも腹ぺこで行ったので、ジャパンファーム産の手羽先と地元のライス、「がね」と呼ばれる芋の天ぷらを食べ腹を満たしました。本当は、「がね入りそば」や「豚汁」も食べたかったのですが・・・。 食べれなかったのが残念でした。

今年は、鹿児島県の景観大賞を取った「垂水千本いちょう」の見頃とかさなったことからか、昨年の4倍の約3,000人の人手があったそうです。

それは、食べ物もなくなるはずです。来年は早めに行くことにします。
 


大野原で有名な「つらさげ芋」です。当日「はままるマーケット」の取材も来ていました。放映は今月20日だそうです。


「かね入り手打ちそば」ですが、買うために並んでいたら、私の2人前で完売でした。
一杯200円ですから安いですよね・・。

 

 

垂水市議会 一般質問
投稿日:2011年12月8日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.6??7  一般質問

平成23年第4回定例会 一般質問が両日行われ、私は、6日(初日)3番目に登壇し次の内容で行政に対して質問いたしました。

  1. 垂水市の活性化対策について
    (1)  森の駅たるみずの利用状況と対策
       ??要望に応えているか?
         温泉施設の検討は?
    (2)  道の駅たるみずと行政の役割と立場について
       ??サイクリングロードはできないか?
    (3)  林之城400年記念事業を終えて、垂水市に存在する遺品の保存方法について
       ??資料館若しくは収蔵庫の建設はできないか?
     
  2. 六次産業化に対する市の取り組みについて
     ??どのように市民に情報発信するのか?
     
  3. ドクターヘリの運行開始に伴い、垂水市はどのように関与していくのか。

特に森の駅については、市民からの要望で「ご飯は食べれないの?」「お茶は飲めないの?」「土産品が少ないね?」「温泉はないの?」という要望に対して、行政からは活性化施設に設置を検討することを約束してくれました。

また道の駅についても、周辺にある史跡を整備したうえでサイクリングロードを開設することも約束して頂きました。

 

持久走大会
投稿日:2011年12月8日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.7 垂水小・持久走とバザー

 議会開催中につき応援に行けませんでしたが、垂水小学校の持久走大会があり、息子2人(1年・5年)が出場しました。

結果は、左側の完走証のとおりの順位でした。1年生の子は、練習では30番くらいと話していましたので23番ということはよく頑張ったんじゃないかと思います。
5年生の子は、過去4年連続2位だったんですが、今年は走り込んでいないのに3位になれたようなので良かったんじゃないでしょうか。

夕方には、恒例のPTAによるバザーがあり、魚・衣類・そば・餅・おもちゃ等々、多くの物が出品され、多くの方がそれぞれ欲しい物をゲットされていました。

 垂水小学校のPTA事業部の皆さん、大変、お疲れさまでした。
 

 

2011年12月6日 一般質問内容 No.1
投稿日:2011年12月10日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

 

2011.12.6   一般質問内容の要旨

第一 垂水の活性化対策について

  1. 活性化対策の中で次の3項目を限定して
    (1) 森の駅たるみずの関係
    ??  利用状況と対策について
    ??  訪れる客の要望に応えているか?
    ??  コテージのみに冷泉を引く計画があるが、対象は宿泊者のみか?

    (2)  道の駅たるみずの関係
     ??  指定管理者制度になり、行政の役割と立場について
    ??  道の駅周辺にある史跡をどう活かすか?
    サイクリングロードはできないか?

    (3)  林之 城(垂水島津家の拠点の城)築城400年記念事業を終えて
     
      ?? 存在する貴重な資料の存在を把握しているか?
      ?? 把握した貴重な資料の保存方法についてどのように考えてりるか?
     ??   歴史・民族資料館及び収蔵庫の建設はできないか?  
     
  2. 垂水市の史跡・自然・資源等の情報発信の方策について
             
  3.  国土交通省の交付金事業の中に「まちづくり交付金」、現在は名称変更して「土地再生整備計画事業」があるが、この事業は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あるまちづくりを実施するための事業であるが、垂水市の活性化のために活用できないか?

第二 六次産業化に対する市の取り組みについて

  1. 「六次産業化法」とはどういうものか?
    この法律のメリットは?
     
  2. どうやって市民に情報を発信していくか?
     
  3. 農林水産省が推進する六次産業化は、垂水市の第一産業者の活性化に大きく貢献できるものであるが、市長はどのようにお考えになるか?

第三 ドクターヘリの運航開始に伴い、市はどのように関与していくか? 

  1. ドクターヘリの役割と隊員の訓練の取り組み状況は?
  2. 要請の判断は誰が?離発着の箇所はどこに?何か所設置したか?

 

第1回 冒頭の答弁内容

【口述内容】

おはようございます。

「垂水の新しい風」のキャッチフレーズの堀内貴志でございます。私にとって当選して3回目となる一般質問の機会を与えて頂いたことに大変感謝しております。

一昨日の日曜日に、大野の「いきいき祭り」に行く途中に垂水千本いちょうの前を通りました。
本当にびっくりでした。交通渋滞です。数??に及ぶのろのろ運転の末に、千本イチョウの付近では、新設されたばかりの駐車場が満車の状況で、入りきらない車は道路上に駐車する極めて混雑した状況でした。
また千本いちょうの林の中には、多くの人でごった返しの状態でした。垂水市であれだけの車が集まる、人が集まるところがあるのだろうか?高峠のツツジが盛んだった子供の頃を思い出しました。
千本イチョウの効果があってのことか、大野の「いきいき祭り」も昨年の約4倍近く、3000人を超える方が訪れたそうです。
私は、その渋滞・人混みを見て
○垂水市が「千本いちょう」で有名になっている今こそ、
観光客が「千本いちょう」で垂水市を訪れる今こそ、「千本いちょう」意外にも垂水市には、すばらしい自然や史跡・文化や資源があるんだ。
ということを大きくアピールするときだと思いました。
○垂水市にとって今が最大のビジネスチャンス
ということを話しまして発言をはじめたいと思います。

それでは、通告のとおり大きく3つのことにつきまして質問致します。

1 まず初めに、垂水市の活性化対策について質問を致します。

垂水市の活性化対策と言っても分野は多数に渡っています。
○垂水市の史跡・歴史・文化を活かしたもの
○農業・林業また畜産業・水産業の産物を活かしたもの
○地元の自然・資源を活かしたエネルギー事業に関するもの
数え切れない程の活性化対策があると思います。
そんな中で本日は、身近な問題を3点ほど限定致しまして質問をしたいと思っております。

 まず1点目は、「森の駅たるみずの関係」であります。
 私は、6月議会の一般質問の中でも、垂水市のキャッチフレーズの中にある「花と温泉と渓谷のまち」の渓谷にあたる猿ヶ城は、九州屈指の渓谷であり、すばらしい景観だと話しました。
そんなポジションに森の駅を造ったということは、すばらしい事業であると思っていますし、やり方によっては交流人口の増加に繋がる要素を多く含んだ重要な施設だと思っています。
しかしながら1年目は赤字、2年目についても集客に問題点があるという情報があります。市民や利用者の意見もさまざまな要望があると聞いています。
そこで森の駅の利用状況と対策についてお聞きします。

 2点目は、「道の駅たるみず」の関係であります。
 今年の10月1日から指定管理制度が運用されて、まる一ヶ月が経過しました。ネット検索で「道の駅たるみず」を検索すると、旧のHPが出てきますが、10月からの更新がありません。
HPはこれから更新されると思いますが、これまで行政が持っていた情報を旨く道の駅に活かしてほしいという観点からの質問です。垂水市には、色々な史跡や歴史・特産品がたくさんあります。そんな中でも特に注目したいのは、道の駅周辺の地域にある多くの史跡であります。
道の駅とは、道路利用者の休憩施設であるとともに,地域のふれあいの場として,"地域の顔"となる施設ですから、地域の情報を多く取り入れることによってすばらしい施設になると思っています。
指定管理制度になって行政が経営に関与できないことは理解していますが、垂水市の活性化という点では、道の駅の集客は大きなウエイトを占めているのは事実だと思います。
そこで道の駅たるみずに対する行政の役割と立場についてお尋ね致します。

 3点目は、垂水市の史跡に関する資料の保存方法についてであります。
 先月11月20日に垂水島津家「林之城」築城400年記念事業が行われました。皆さまご存じのとおり、垂水島津家と云えば、島津家の一門家として本藩最高の家柄で
初代忠将に始まり、16代貴暢まで約250年間、林之城を中心に垂水の政治を守ってきた家柄です。現在では、昔の面影を感じ取る景観としては、お長屋と石垣が残っていますが、遺品や関係資料が、市内に数多く残っています。
その多くは、個人で所有している物がほとんどですが、私は、これらの遺品や資料の保存について危機感を持っています。
記念事業の際にも多くの品物が展示されました。
またそのうちの一部について来年の1月24日まで垂水市図書館で展示されていますが、見られた方は、ご承知されていると思いますが、すばらしい物ばかりです。
これらの遺品や資料は、昔の時代に造られ、今日まで残っていること自体が奇跡になるかもしれません。
私たちには、これまで垂水市で受け継がれてきた、これらのすばらしい資料が今後も劣化しないまま保存され、また垂水市から市外へ喪失することがないように守らなければならないと思います。
そして今後、100年200年いや数百年と後世に伝える義務があるのだと思います。
そこでまず、これらの貴重な遺品や資料が存在していることを行政は把握しているか否か?についてお伺いします。

2 大きな2つ目は、六次産業化に対する市の取り組みについて質問を致します。
 
今年の3月1日に「地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律」いわゆる「6次産業化法」が施行されました。
6次産業というと、どうも聞き慣れない産業ですが、いわゆる、加工賃や流通マージンなどの第二次、第三次産業の事業者が得ていた付加価値を一次産業の農業者自身が得ることによって農業を活性化させようというものです。
この法律は、農業だけでなく第一次産業の農林・漁業者の皆さんが農産漁村の未来を切り開く画期的な事業だと思っておりますし、垂水市の一次産業を大きく転換し、活力ある垂水市をつくる大きな要素をもっている事業だと考えております。
そこで一回目の質問で
「六次産業化法」とはどういうものなのか?
この法律の最大のメリットは、何か?
について質問致します。

2 大きな3つ目は、ドクターへりの運用開始について質問を致します。

 今月26日から運用を開始するドクターヘリの機体を使った実地訓練が今月1日、垂水市の運動公園でありました。県内で最初の訓練が我が垂水市で行われ、地元の垂水市消防本部の職員が全員真剣に取り組んでいた姿が大変頼もしく感じました。
訓練当日、指導して下さった鹿児島市立病院の吉原秀明救急センター長もその消防員の動きを見て「よく訓練されている」と褒めた下さった事が印象に残っています。
鹿児島県は全国で24番目の運用になるということですが、交通不便の垂水市にとっては、ドクターヘリの運行によって、これまで助からなかった命が助かるのではないかという期待があります。

 そこで改めてドクターヘリの役割についてお伺いします。
更に、ドクターヘリの運用に伴って、重要なことは隊員の取り組み姿勢だと思います。 搬送時間が短縮されるとはいえ、ドクターヘリの利点を最大限に生かすためには隊員相互の連携やドクターヘリとの情報の共有が大切になってくると思います。そこで
運用に伴うまでの隊員の訓練等の取り組み状況について
回答を求めて、1回目の質問を終わります。

前垂水市長の受章を祝う会
投稿日:2011年12月13日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.10 祝う会

前垂水市長 水迫順一羂上・旭日双光受章を祝う集いが垂水ベイサイドホテル「アザレア」でありました。

今年の1月に現垂水市長に引き継ぐまでの2期8年にわたり、垂水市のために多くの功績を残された偉大な方です。

衆議院議員の森山先生をはじめ政治・経済界や各団体から多くの方々が集まり、、受章をお祝いしていました。前垂水市長の人柄が感じ取れる集いでした。

ドラゴンカップ
投稿日:2011年12月13日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.11   ドラゴンカップ空手道選手権大会が鹿児島県体育館で行われ、昨年の本大会、第3位だった5年生の長男が出場しました。

1回戦は上段蹴りが見事に入り勝利したものの、2回戦では判定の末に惜しくも破れ、今年のドラゴンカップが終わりました。

そういえば練習を休むときが多かったからね・・・。勝つわけないですよね・・・!

 

久しぶりの酔っぱらい
投稿日:2011年12月13日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.11  垂水の夜

 この日は異色のメンバー3人でささやかな忘年会でした。

私の悪いところは、飲むときに徹底的に飲むことです。そしてシェフもまたよく飲む奴です。この日も飲み過ぎたんでしょうね。翌日は2日酔いで1日中、頭が痛かったです。

最近は、お酒を飲んだ翌日は確実に頭痛がします。昔に比べると本当に弱くなりました。??きっと歳なんだろうね。??歳を考えた飲み方に変えなきゃね。

膩丞漁
投稿日:2011年12月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.13  総務文教委員会

 本日、総務文教委員会が開催され、総務文教委員会に付託なった議案10件に対して審議しました。
 詳しい内容については近日「議会だより」の中で掲載致します。
   

お二人のお見舞いに・・。
投稿日:2011年12月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.14  近所の方が鹿児島市内の病院に入院されているということで見舞いに行って来ました。
 まずびっくりしたことは、病院の造りでした。玄関から入った途端、地上8階くらいまで吹き抜けの空間があり、まるでホテルのロビーのような感覚を覚えました。最近の病院は洒落ているんですね。びっくりしました。私も入院するときには、ここにしようと思ったくらいです。

ところで見舞いの相手方はというと、入院されて既に1ヶ月位になるでしょうか。思ったよりも元気で、年内には退院できるということでしたので安心したところです。

それともう一人の方の見舞いにも行って来ました。その方は外科系の病院ですが、見舞いに行ったときはリハビリの直後で、術後の後が痛むと冷やしている最中でした。

お二人とも早く元気になって欲しいものです。

民泊推進部会
投稿日:2011年12月14日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.14  垂水市商工会 2階会議室

 我が家では今年、民泊を受入、5月に広島市立中広中学校生4名と11月に滋賀県立安曇皮高校生3名の7名を受け入れました。
 今年、垂水市では全体で6回の受入を実施しましたが、それぞれ受け入れた家庭では、いい思い出が出来たし、垂水市全体も活気づいたような気がします。

本日は、推進部会が開催されましたが、民泊受入の家庭から、積極的かつ活発的な意見が飛び交い、来年度の運営に対して意義ある部会ができたのではないかと思います。今年度の反省点を踏まえ、来年度の民泊事業に活かしてほしいものです。

2011年12月13日 総務文教委員会
投稿日:2011年12月15日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ
平成23年第4回垂水市議会定例会

 総務文教委員会付託案件については、次のとおり審議しました。

【開催日時】 平成23年12月13日(火) AM9:30??PM3:30

【開催場所】 垂水市議会 委員会室

【議案と主な内容】

  1. 第73号 垂水市企業等立地促進条例の一部を改正する条例
    主な改正点 ?? 第3条の事業所設置に対する補助の項中「10人以上」の次に
    「増設の場合5人以上」を加えること。
     
  2. 第82号 内ノ野辺地に係る総合整備計画の変更について
    平成23年度計画??森の駅周辺の遊歩道整備
    平成24年度計画??遊歩道・駐車場・吊り橋設計・温泉施設の整備
    温泉施設は、コテージに冷泉を引く計画。
    (私見)
    温泉施設の整備が追加されたことは、好評価すべきである
    が、内容について検討の余地があると思います。
  3. 第74号 鹿児島県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更について
     
  4. 第77号 平成23年度垂水市一般会計補正予算(第6号)
    関係各課にわたる案件につき、歳出歳入それぞれ42,500千円の追加補正

    一議員から一部修正案が提出され審議の結果、委員会として修正案が採択された。
    (内容)総務費 総務管理費 一般管理費 のうち
    「危機管理官」の報酬増額(1月??3月分15万円)など
    (審議の争点)
    ○危機管理官の任期は、本年4月から翌年3月末まで、
    ○任期中の途中退任につき、新規に採用するに当たって
    週4日→週5日勤務に体制の強化を図ることから報酬を増加する
    ○(一部修正案)危機管理官の任期中は報酬の増額等の
    変更をすべきでない。
       任期中の人の変更があった場合でも、前任者の待遇を継続すべき
     (私見)
    危機管理体制は、市民の生命・身体又は財産に重大な被害が生じ、又は生じる虞がある緊急事態への対処及び当該事態の発生の防止にあることから、任期途中であろうと体制を強化するための報酬増額は、直接、垂水市民に反映されるのでいいと思ったが、少数意見に過ぎなかった。意見反映されず残念でした。
     

  5. 第81号 平成23年度垂水市一般会計補正予算(第7号)
     
  6. 第83号 平成23年度垂水市一般会計補正予算(第8号)
     
  7. 第78号 平成23年度垂水市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
     
  8. 第79号 平成23年度垂水市交通災害共済特別会計補正予算(第1号)
     
  9. 陳情第5号 郵政改革法案の早期成立の意見書の提出について??採択
  10. 継続審議 ?? 採択
    陳情第3号 川内原発増設計画の中止などを求める意見書の採択について

     

 

議会だより
投稿日:2011年12月15日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.15  議会だよりの追加編集

12月議会の内容について、「議会だより」の頁を更新しました。

議会の閉会
投稿日:2011年12月16日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.16  平成23年第4回垂水市議会定例会が本日の日程をもって終了となり、議案11件・陳情4件・請願1件について修正案を含め全て可決承認されました。

日本全国福の神
投稿日:2011年12月20日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.18  YOSAKOIメンバー募集

 鹿児島市、鹿屋市、霧島市のメンバーで結成している「よさこいチーム」メンバーが垂水市(きららドーム武道館)で初めての練習をしました。

 もともとYOSAKOIの好きな私も参加して見ましたが、準備運動のストレッチから始まって、いつの間にか踊りの練習をはじめ、気が付くと一曲の振りを付けを全て学んでいました。

楽曲は、福岡のYOSAKOI 連の総踊り「日本全国福の神」というものでしたが、それはそれは楽しく練習できたと思います。

 そのメンバーの方々には
  「是非とも練習を毎回この垂水市で開催して下さい」
とお願いしましたので、きっと次回も垂水市で練習が開かれると思います。

今回は、私を含め垂水市の一般の人(大人)の参加もあり全員で12名集まりました。

【メンバー募集中】
 このチームでは、子供から大人まで老若男女、誰でも参加して楽しむチームを目指しているそうで、メンバーを募集しているそうです。
興味のある方は、まずは次回の練習風景を見に来ていただくか、若しくは私に連絡ください。次回は来月1月の中旬くらいになると思いますが、日程が決まり次第、連絡致します。    メールアドレス   takahoo61@lime.ocn.ne.jp

 

まちづくり垂水の会議
投稿日:2011年12月30日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.21  NPO法人の検討会

「NPO法人まちづくり垂水」の不定期の会議が開催されました。この会のメンバーは、真剣に垂水市の将来像について考え、そして行動している方々ばかりです。
今年、鹿児島県で有名になった「自然遺産・僕立公園:垂水千本いちょう」のオーナーの中馬さんもこのメンバーの一員です。

私も、今年の7月から会員として仲間に入れていただきました。この会に入っていなければ、垂水の歴史や貴重な史跡の存在について知り得ていなかったことでしょう。まちづくり垂水のメンバーの方々には本当に感謝しております。

この会で教えていただいたことを活かした垂水市のまちづくりにも力を注いでいきたいと考えています。

 

潮彩町餅つき会
投稿日:2011年12月30日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.23 餅つき会

 恒例の潮彩町の餅つき会が町内の黒岩家でありました。

もともと「いきいきクラブ」がやっていた餅つきですが、昨年から子供育成会も参加するようになり今年で2回目です。

炭火で餅米を炊いて、石臼で餅を付きますが、大人が付いた後は子どもたちが仕上げを担当し、付いた餅をみんなで丸めていました。

普通の餅紅餅から芋餅あんこ餅と4種類の餅を次々に作り、子どもたちは出来たて、付きたてのお餅を美味しそうに食べていました。

 またお餅の他にも豚汁焼き芋も作っていただき、みなさんお腹いっぱい食べて大満足でした。。
 いきいきクラブの皆さん、子どもたちにいい思い出をありがとうございました

 

島津家の仙巌園
投稿日:2011年12月30日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.23  磯庭園

 この日は餅つき会が終わって昼から鹿児島市の「仙巌園」に出掛けました。

仙巌園(せんがんえん)といえば、薩摩藩主島津氏の別邸跡とその庭園です。敷地面積約5haで、別名「磯庭園」と呼ばれている鹿児島の観光名所です。

 かみさんに「鹿児島に来て6年経つがはじめて連れて来てもらった」と言われながら散策したところ、愛知県の香嵐渓を思い出すもみじの紅葉に感激している様子でした。 

 

大型船との取引
投稿日:2011年12月30日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.30  かね丸水産出荷の日

 今年最後の大仕事、歳の瀬のこの時期に500トンクラスの大型鰹船二艘が垂水にやって来て、我が会社で捕れた鰹船の餌(カタクチイワシ)を積み込んだ。

今回来た船は、第八勝栄丸と第八光照丸です。 
 

この大型鰹船は、それぞれ餌を積み込んだ後、直ぐに外海に航海に出るという。もちろん正月は海の上で過ごし、仕事を終えて帰省するのは約1ヶ月後になるということです。 


若社長の謙ちゃんが先頭バケツ持ち。

大型鰹船の船内は広いです。

網にすくったカタクチイワシ(タレクチ)

かね丸水産の若手のホープ、晋也くん。

 

大晦日に1年を思う
投稿日:2011年12月31日  投稿者:堀内貴志   詳細表示へ

2011.12.31  今年1年間、本当にありがとうございました。

 今年4月の垂水市議会議員選挙では、皆さまの温かいご支援ご支持をいただきまして初当選させていただきました。改めて感謝申し上げます。

 当選以来、色々な方に出会い、色々なことを教えていただきました。
 特に垂水市の史跡の関係においては、私が今まで知らなかった垂水市の歴史を数多く勉強させられました。こうした史跡の情報発信だけでも未来に繋がる垂水市の新しい光を見つけたように思いました。

 また市議会(一般質問)では、

 

  1. 垂水市の人口減少化抑止対策について(6月) 
  2. 市のHPに「花と温泉と渓谷のまち」とあるが、その解釈と活用について(6月)
  3. 垂水中央中学校の現状について??体罰関係(9月)
  4. 垂水高校存続のための動向について(9月)
  5. 垂水の活性化対策について(12月)
  6. 六次産業化に対する市の取り組みについて(12月)
  7. ドクターヘリの運航開始に伴い、市はどのように関与していくか?(12月) 

 について市執行部及び教育委員会に対して質問をさせていただきました。

 そして市民の皆さまからの声(意見・要望・苦情等)はその都度、担当課に直接進言、若しくは相談申し上げ、可能な範囲で解決に至ったと思っております。

 今年(平成23年)もあと1日ですが、今年1年間、本当にありがとうございました。
 平成24年、良い年をお迎えください。      ほりうち 貴志
 

 

twitter
facebook
このページを購読する
アクセスカウンタ
トータル55560
昨日335
篁頑律200